*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水鉢のつくり方
2月末に施工させていただいたI様から

「植え込んだ樹木の様子がおかしいので

見に来てください」とお電話をいただきました。


IMG_3702_convert_20150407085355.jpg

ヤマブキやユキヤナギなどお花が満開になっていました


IMG_3706_convert_20150406130650.jpg

落葉樹も新緑の季節に向けて、少しずつ芽吹いてきてます

美しい季節の始まりですね~


IMG_3711_convert_20150406130707.jpg

そして、様子がおかしいという木は水切れでした

植えた直後からしばらくの間は、

樹木が庭に根付いて(しっかり根が張って)いない不安定な状態なので、

基本的に毎日(雨天時以外)地面の乾き具合を見ながら

たっぷりと水やりをしていただきたいのですが。。。

水不足で弱っている場合は、根元に水鉢(土の土手)を作ります。

木の回りに水たまりをつくる感じです。

水鉢をつくるのはしっかりと根っこに

水が届くような水やりをしやすくするためです。

写真のように土を寄せてドーナツ状の鉢をつくっていきます。

スコップや手などで水を入れたとき崩れることのないよう、

しっかり固めるように作りましょう。


IMG_3712_convert_20150406130727.jpg

出来上がったら最後に根鉢に水をたっぷりと入れれば完成です。

土にたっぷりと水を染み込ませるイメージで

ゆっくりじわじわと浸透させましょう。

水やりは植えた直後や夏場は、朝晩1日2回しっかりと。

他の季節は土を触って乾いていればたっぷりやって下さい


樹木の水遣りのコツは。。。

①こまめにやるのではなく、一度にたっぷり土にしみ込ませる

②夏は多めに、冬は少なめに

樹木や草花も生き物ですので

人間がノドが渇いたなぁ~と思ったときは

同じように気にしてあげてくださいね
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント:受付中)

プロフィール

ヒューマングリーン

Author:ヒューマングリーン
HumanGreenスタッフが日々の出来事を綴っていきます。

お庭づくりを通して日常生活が楽しくなるきっかけづくりをお手伝いさせていただければと思います。
お庭のご相談はお気軽に下記までご連絡ください。

HumanGreen(株式会社 葉隠緑化建設)
〒840-0862
佐賀県佐賀市嘉瀬町大字扇町2617-7
TEL:0120-412037(フリーダイヤル)
FAX:0952-24-1523
E-mail:human@h-green.jp
http://www.h-green.jp/hg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。