*All archives* |  *Admin*

2018/12
<<11  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   01>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太宰府天満宮とスタバ
三寒四温で少しずつ春に近づいています

日曜日に約6000本の梅が咲き誇る梅の名所でもある

太宰府天満宮へ行ってきました。

この日は日差しは春なのに風はまだ冷たい。。。寒い一日でした。

20120312-1

太宰府天満宮に残る有名な飛梅伝説。。。。

以下は京より菅原道真公が太宰府へ下るとき、

京の紅梅殿の梅に別れを惜しみ、詠んだものです。

 東風吹かば 匂ひおこせよ梅の花
   あるじなしとて 春な忘れそ 菅原道真

「春になり東(京都)の風が吹いたら、においを送ってきなさい梅の花。

主人の私がいなくとも、春を忘れてはいけない。」 という意味です。

この数年後に、菅原道真公は太宰府で亡くなりますが、主の死を知った京の梅が、

一晩のうちに太宰府へと空を飛んで来て花を咲かせたというのが、この「飛び梅」の伝説です。

「太宰府天満宮」拝殿へ向かって右側に鎮座するこの「飛梅」は現在では紅梅ではなく白い梅です。



帰りは太宰府の参道にオープンした建築家・隈研吾氏設計の

『スターバックスコーヒー 太宰府天満宮表参道店』

温かい飲み物をいただきました

20120312-2

「自然素材による伝統と現代の融合」というコンセプトだそうで

店舗の入口から店内にかけては伝統的な木組み構造を用いたデザインとなっています。


20120312-3

また同店には2つの庭があるのですが、

今回は技術的なアドバイザーとして弊社も少しお手伝いさせていただきました。

1つは入口の参道に面した前庭、もう1つは店内を進んだ先の奥庭です。

前庭は参道と面していることで街とのつながりを。。。。


20120312-4

細長~い店内を奥まで進むと。。。。


20120312-5

奥庭には太宰府天満宮のシンボルである梅の木を植えることで

自然とのつながりをそれぞれ感じられるスペースになっています。


参道の喧噪から離れて、アートな空間でしばしまったり過ごすのもいいものですよ
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント:受付中)

プロフィール

ヒューマングリーン

Author:ヒューマングリーン
HumanGreenスタッフが日々の出来事を綴っていきます。

お庭づくりを通して日常生活が楽しくなるきっかけづくりをお手伝いさせていただければと思います。
お庭のご相談はお気軽に下記までご連絡ください。

HumanGreen(株式会社 葉隠緑化建設)
〒840-0862
佐賀県佐賀市嘉瀬町大字扇町2617-7
TEL:0120-412037(フリーダイヤル)
FAX:0952-24-1523
E-mail:human@h-green.jp
http://www.h-green.jp/hg

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。